FC2ブログ
でんしゃのしゃしん
鉄道写真歴20年くらい?撮りだめた写真を掘り返してみる。
プロフィール

tetsuradiq

Author:tetsuradiq
「通勤急行のホームページ・TetsuRadi-Q」内「TrainZone」のコンテンツとして更新中。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マリンライナー」後の213系
JR西日本213系
2004.--.-- JR赤穂線 大富~西大寺

 国鉄最後の新形式電車となった213系は、JR西日本とJR東海に所属している。JR西日本の車両はながらく快速「マリンライナー」として瀬戸大橋線の顔の役割を務めてきた。2扉転換クロスシートを装備し都市間連絡の快速としては十分な車両であったが、投入から15年を経過し2003年10月のダイヤ改正でJR西日本223系5000番台+JR四国5000系に一気に置き換えられ、「マリンライナー」からは引退した。
 しかし、213系自体はまだまだ廃車するほど老朽化していたわけではなかったため、今度は山陽本線など岡山地区のローカル列車に活躍の場を移すこととなった。ただ岡山地区は2両での運用も多いことと、一部の編成は先頭車がパノラマグリーン車でローカル転用できないことから、一部中間車の先頭車化改造が行われ、改造先頭車はオリジナルよりも白い鋼製部分の多い姿で再登場した。ちなみに、改造先頭車の正面種別幕は、オリジナル車のような種別に英字が併記されたものではなく、岡山電車区の在庫と思われる115系から取り外された中古の字幕が取り付けられていたため、支線運用では路線名入りのカラー表示幕が掲出される編成や、国鉄時代を思わせる「普通」表示が出た編成(画像のもの)など細かいバラエティーに富んでいたが、2006年3月に正面・側面ともにJR西日本標準タイプの字幕へ置き換えられ、今は見ることができない。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tetsuradiq.blog54.fc2.com/tb.php/24-829873fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

JR東海

JR東海''来年度中、また早ければ今夏に、政府保有の株式(独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構の88万6000株)が売却される見通し。''来年度中では、具体的に ranのblog【2007/01/24 02:58】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。