FC2ブログ
でんしゃのしゃしん
鉄道写真歴20年くらい?撮りだめた写真を掘り返してみる。
プロフィール

tetsuradiq

Author:tetsuradiq
「通勤急行のホームページ・TetsuRadi-Q」内「TrainZone」のコンテンツとして更新中。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白帯緑幕急行
白帯緑幕急行
2001. 2. 9 名鉄名古屋本線 神宮前

 まあ名鉄好きでないと細かい点まではオッとは思えない画像であろうが…。1999年の特急運用完全撤退で白帯を巻く必要性がなくなった特急仕様のパノラマカーであったが、検査入場まではそのまま残されていた。また、一部の白帯車に設置されていた字幕式の特急仕様行先表示通称「小富士」も同様に緑色の特急用字幕を装備したまま急行や普通運用に就いていた。この緑色の方向幕、特急運用に就いている末期はめったに使用されることはないように思えたのだが(特急運用の中心が佐屋~吉良吉田といった両方とも字幕に入っていない運用だったり、片方しか字幕がないなど結果的に方向板を取り付けないといけない運用が多かった)、特急から外れたことで岐阜~豊橋の急行にでも入れば幕やブック式の「岐阜」や「豊橋」の緑色表示を、また設定の多かった金山ゆきの普通で「金山」も見られるようにはなっていた。しかし、行先設定が少ないと一転して見る難易度が上がってしまう表示もある。個人的にはこの「犬山」表示もその一つであった。特急運用時代はこの頃犬山ゆきの特急など皆無で、普通で来ても系統板をつけている場合が多く、なかなかめぐり合えなかった。

 この画像の撮影は東京での鉄活動を終えて「ムーンライトながら」で名古屋に戻り、朝の名鉄を撮ろうと神宮前のホームに降りた時。向かいで待っていたのが急行犬山ゆきで待機する白帯車、しかも緑幕を出して、と来たものだから眠気が吹っ飛んで慌てて撮影したものである(笑)。もう入線していたので時間もなくこの駅停車中の写真だけで終ってしまった。まあ写っているホームのパタパタ発車案内を見ていただければお分かりかと思うが、朝7時前で3月なので走ってる写真だったらたぶんブレていただろうが。記憶の限りだと「犬山」表示を見たのはこの1回だけだったようにも思う(急行の犬山ゆきとなると本数自体少なかったし、パノラマカー運用となるとさらに少なかった)。まあ、この頃ならすでに名鉄の運用調査ファンサイトもあり、確認はしていたような気はするのだが、もうちょっとしっかり撮りたかったと思わせる列車であった。

 なお、2008年で定期運用を降りた7000系パノラマカーはどうやら白帯復活車の7011Fをイベント用に残して最後のひと頑張りをするようだが、この7011Fはまさにこの画像の通り白帯・字幕小富士装備車である(というか、これがそもそも7011Fのような気もするんだが(笑))。ただ、どうも現在は緑幕は装備していないようなので今後これも再現と言うのはもう不可能っぽい感じである。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tetsuradiq.blog54.fc2.com/tb.php/58-a46e235b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。