FC2ブログ
でんしゃのしゃしん
鉄道写真歴20年くらい?撮りだめた写真を掘り返してみる。
プロフィール

tetsuradiq

Author:tetsuradiq
「通勤急行のホームページ・TetsuRadi-Q」内「TrainZone」のコンテンツとして更新中。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越中舟橋ゆき
越中舟橋ゆき
2013.7.16 富山地鉄本線 越中荏原~越中三郷

 富山地鉄は近年増発による利便性向上を重視しているが、全線通しとなると比較的ロングランかつ沿線人口にも差があることもあり、区間運転も多数設定して、富山近郊での本数を確保している。その中で記事掲載時点で平日朝1本だけ設定されているのが、越中舟橋ゆきの普通である。
 富山近郊の区間運転としては、かつては2駅富山寄りの越中荏原行きが設定されていたのだが、それが延伸された形となっている。越中舟橋駅のある舟橋村は富山市に隣接しており、ベッドタウン的な位置づけなのだろうか。ちなみに越中舟橋発電鉄富山ゆきが2本あり、2本目の舟橋発の折り返しを兼ねて舟橋止めを設定しているようだ(1本目は回送で舟橋へ回している)。さて、画像を見ると、前面の行先表示には「普通」の表示しかない。
越中舟橋ゆき
 うーん、PCで印刷してラミネート加工だろうか…。通常「ワンマン」とだけ表示してある部分にこんな感じで行き先が差してある。電鉄富山駅のホーム脇に運行標識が陳列されているが、「舟橋」の標識は作成すらされていない様子。まあワンマン運転の強化以降、いまでは掲示に多少の手間がかかる標識は特急のヘッドマーク以外は使われなくなっている状況なので作る必要もないのだろうが・・・。ちなみに、かつての越中荏原ゆきは「荏原」の幕を持っていたほか、以前中滑川ゆきだった電車がすべて滑川まで延長された際、当初は幕が中滑川しかなく、ラミネートの行先表示を貼っていたのが、その後幕が追加されたので、いずれ幕が取り替えられる時に、設定が残っていれば「舟橋」の表示も追加されるのだろうが…。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tetsuradiq.blog54.fc2.com/tb.php/89-f2828bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。